« 通勤途中に想う その1 | Main | セミナーを開催することになりました »

通勤途中に想う その2

7時40分 娘と一緒に自宅を出る。
マンションのエントランスで別れて駅に向かう。
定期を持った人たちが次々と駅に吸い込まれていく。
ホームで7時51分もしくは55分の電車を待つ。

「当駅では7時50分~8時20分までが最も込み合う時間となります。みなさまオフピーク通勤にご協力下さい」のアナウンスが流れる。
できるもんならオフピークしたいよ!!と思わずぼやく。

満員電車に押し込まれながら、この状態から逃れる方法を考える。
①電車利用をやめるその1→マイカー通勤→勤務中の駐車料金を考えただけで血の気が引く。
②電車利用をやめるその2→自宅で働く、もしくは自宅の近くで働く。(イコール転職ってこと?!)
③勤務時間をフレックスにする→昨年よりも退社時刻を早めざる得なくなったから、スタートをこれ以上遅らすことはできない・・・。
④学校の始業時間を早くする→交渉の余地はないらしい
⑤送り迎えシッターを利用し、私は早朝出勤する→シッターの時給は私の時給の約1.5倍だ(^_^;)しかも朝は時間外料金!!
⑥会社の近くに引っ越す→中央区の家賃相場を知る私の頭の中で「収入不足で審査落ち・・・」のフレーズがこだまする(苦笑)
う~ん、即効性のある解決策はなかなかないものである。
では、あと6年間(こどもが小学生の間)こんな満員電車で通勤なの?
いやだ!
そうだ!
⑦他の方々にオフピーク通勤をお願いする!!
というわけで、
「企業の経営者の方々、フレックスタイムを導入下さい。
電車利用の方々、オフピーク通勤にご協力下さい。」

あれ?これじゃあ駅のアナウンスと一緒?
新しい戦略を考えるのって、なかなかむずかしいもので、
古典的と思われることでも、結局はそれが一番理にかなっている、ってことあるのかも。

と思いつつヨレヨレと日本橋の駅から吐き出されていく私でした。
今日も1日頑張りましょう。

|

« 通勤途中に想う その1 | Main | セミナーを開催することになりました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 通勤途中に想う その2:

« 通勤途中に想う その1 | Main | セミナーを開催することになりました »